マイアミ・ドルフィンズ・チアリーダーが水着で“Call Me Maybe”をLip Dub[動画]

先日、Lip Dub(口パク)パフォーマンスによるプロポーズの動画をアップしたが、最近このLip Dubが流行っている。

今回お届けするのはフロリダ州マイアミに本拠地を置くNFLチーム、マイアミ・ドルフィンズのチアリーダーがカーリー・レイ・ジェプセン(Carly Rae Jepsen)のヒット曲”Call Me Maybe”に合わせて水着でLip Dubしたビデオだ。みんなキュートで元気が出るビデオに仕上がっている。

Lip Dubビデオが次々に出現!楽曲の売上を押し上げる。

この、カーリーの”Call Me Maybe”は、2012年2月にジャスティン・ビーバーがツイッターでつぶやくととたんに、世界中のiTunesチャートで急上昇したという作品。その後、ジャスティンやガールフレンドのセレーナ・ゴメスなどのスターが楽曲に合わせてLip DubしたビデオがYouTubeにアップされると、なんと1日で100万回の視聴を記録し、ツイッターのトレンドにもなっている。また、歌手のケイティー・ペリーなども同曲でLip Dubしたビデオをアップしており、Lip Dubパフォーマンスのビデオがバイラルするという面白い現象を起こしている点に注目したい。

今回紹介するマイアミ・ドルフィンズ・チアリーダーのビデオも、その流れに乗ったようだ。しかし彼女たちの魅力とビデオのクオリティの高さには確かに引き付ける力があり、実際にこのビデオは6月5日に公開され、1日ですでに40万回を超える視聴回数を記録している。

こういうビデオが出てくる間は、カーリー・レイ・ジェプセンの”Call Me Maybe”のヒットはもうしばらく続きそうだ。

参考サイト:Miami Dolphins Cheerleaders “Call Me Maybe” by Carly Rae

プロフィール

久保 圭樹 久保 圭樹

株式会社ネットビジネスエージェント代表取締役、Webディレクター。「すべてのクライアントのウェブマーケティングを成功に導く」ことをミッションに掲げ、実際の現場で得たウェブマーケティングのノウハウを提供しています。

記事が面白かったらぜひシェアをお願いします。

report