心に触れるDoveのブランドプロモーションビデオ Real Beauty Sketches [動画]

今日は日本でもUnilever(ユニリーバ)のパーソナルケア製品ブランドとして馴染みが深いDove(ダヴ)の動画を紹介したい。米国DoveによるReal Beauty Sketchesだ。

Doveによると、世界中の女性の4%しか自分のことを美しいと思っておらず、一方でDoveはポジティブな自尊心を築き、女性たちのポテンシャルを最大限まで引き出すことにコミットしているため、女性たちに重要なことを伝えたいという想いからこのビデオを作成するに至ったとしている。
そしてその伝えたいとても重要なこととは…

“You are more beautiful than you think. ―あなたはあなたが思っている以上に美しい。”

ストーリーは次の通りだ。

Real Beauty Sketchesのストーリー概要

ダブは数人の女性にインタビューをした。 このインタビューが普通のインタビューと異なっている点は質問者であるGil ZamoreがFBIで訓練された法医学のスケッチアーティストで、カーテン越しに女性たちと顔を合わせることなく、彼女たちに自身の容姿について質問し、その答えを元に彼女たちのポートレイトを描くという点。

「あなたの最も特徴的な部分は何ですか?」といった質問に対して女性たちは「大きくて丸い顔」や「とても広い額」といったネガティブな答えを返した。

また、彼女たちはZamoraとのセッションの前に、今まで会ったことがない人と時間を過ごすように設定されていた。彼女たちはその理由を知らない。

Zamoraは彼女たちと初めて会った人たちが彼女たちの容姿についてどのように記憶しているか質問をし、もう一枚ずつスケッチをした。 「いい感じの細いあご」「可愛いい鼻」「素敵な青い目」といったポジティブな答えが並ぶ。

出来上がった2つのスケッチ。一つは本人の説明にしたがって描いた彼女たちの顔。そしてもう一つは他人の説明を元に描き上げた顔。

他人の証言を元に描いたほうがよりオープンでハッピーな顔をしている。

2枚の絵を前にして、Zamoreは尋ねる。

「あなたが語ったよりもあなたは美しいと思いますか?」

「はい。」

そして最後に伝えられるDoveからのメッセージ。

You are more beautiful than you think. ―あなたはあなたが思っている以上に美しい。

ポイント

人は誰でも普段口外しない自分へのネガティブな評価やコンプレックスというものをうちに秘めている。 このビデオでは、顕在化しにくいコンプレックスへフォーカスした後に、それを肯定するプロセスを非常に美しく穏やかに表現している。 視聴者はこのビデオに出ている女性たちと自分を重ねることで追体験することができる。

Daveはターゲットの心の奥深くに触れ、一人ひとりの存在を肯定するパワフルな癒しの力を持ったビデオを作った。
これにより一握りの真の理解者のような、特別な存在としてのブランドポジションを創造している。

また、製品をPRすることなくブランド名、ブランドロゴだけを冠するこのようなヒューマンタッチなビデオは、ソーシャルのブランドプロモーションと非常にマッチしている。

プロフィール

久保 圭樹 久保 圭樹

株式会社ネットビジネスエージェント代表取締役、Webディレクター。「すべてのクライアントのウェブマーケティングを成功に導く」ことをミッションに掲げ、実際の現場で得たウェブマーケティングのノウハウを提供しています。

記事が面白かったらぜひシェアをお願いします。

report