セス・ゴーディンが唱えるソーシャルメディア時代の変化の起こし方

近年、世界中で様々な大きな変化が起こっている。

例えば、2009年には米国初のアフリカ系アメリカ人大統領であるオバマ大統領が誕生し、2011年にはチュニジアジャスミン革命や、ソーシャルメディア革命とも言われたエジプト革命など、予期しないような大きな変化が世界各地で起こっているのだ。

その背景として、携帯のSMSやインターネット、特にソーシャルメディアによって、人々が繋がりやすくなったこと、またそれにより人々の行動がオンタイムで連動しやすくなったことなどが原因だと考えているが、この変化についてセス・ゴーディンがTEDでThe tribes we lead(我々がリードする部族)と題してわかりやすく解説していた動画があったので、今日はそれを紹介したい。

セス・ゴーディンは主にデジタルエイジのマーケティングについて思考し、それをブログなどで公開しているブロガー、起業家だが、彼がこの動画で唱えるThe tribes we lead(我々がリードする部族)の中には、世界の変化がどのようにして起こっているのかをわかりやすく紐解くヒントが示されている。と同時に、それはあなたのビジネスや環境に変化をもたらすのにも応用が効くものでもある。

では早速動画をみてほしい。(※残念ながらiPhoneやiPadではFlashPlayerが入っていないため動画が見れない。その場合はMacやPCで見てほしい。)

The tribes we lead(我々がリードする部族)

ポイント

以下にポイントをまとめておく。

変化を起こす方法
  1. Tell a Story(ストーリーを語る)
  2. Connect a Tribe(部族を繋ぐ)
  3. Lead a Movement(ムーブメントを引っ張る)
  4. Make Change(変化を起こす)
現状を変えるための3つの質問
  • あなたは誰の心を乱していますか?誰かの心を乱していないなら、あなたは現状を変えていません。
  • あなたは誰と繋がっていますか?多くの人にとってそれが生きる意味です。人と人との間に生まれてくる繋がりです。
  • あなたは誰をリードしていますか?その部分にフォーカスすること。作っているものの構造ではなく、それを導く人。つまり先導部分こそが変化が生まれる場所なのです。
    • 全てを変えるには?〜リーダーに共通すること
      • Challenge(現状への挑戦)
      • Culture(文化を創る)
      • Commit(決意する)
        • まとめ

          セス・ゴーディンのThe tribes we leadをより理解するために、過去記事のソーシャルメディアとエジプト革命についてもぜひ一読していただきたい。

          次はあなたがリーダーとなり変化を起こし、現状を変えていく番だ。

プロフィール

久保 圭樹 久保 圭樹

株式会社ネットビジネスエージェント代表取締役、Webディレクター。「すべてのクライアントのウェブマーケティングを成功に導く」ことをミッションに掲げ、実際の現場で得たウェブマーケティングのノウハウを提供しています。

記事が面白かったらぜひシェアをお願いします。

report

この記事への感想・気付き・コメントなど