Twitter活用事例:ハンドメイド商品売買サイトEstyの場合

多忙のため気付けば1ヶ月間更新してなかったので、今日は久しぶりの投稿だ。

今日はTwitter活用事例として、Estyというサイトを取り上げる。単にTwitter活用という意味だけでなく、ビジネスモデルとしてもユニークで面白いと思うので、ぜひ読んでみて欲しい。

Esty(エッツイー)について

Etsy(エッツィー)は手作り商品を売買できるオンラインサイトで、2005年に開始して以来、このニューヨークのブルックリン区にある会社は65人以上もの従業員を携えるまでに成長した。更に、25万人以上ものユーザーがEtsyで自分の店を開き、手作り商品を売っている。

エッツィ―のサイト

エッツィ―のサイト

EstyのTwitter活用方法

Etsyは「ただ楽しんでみよう」と、多くの一般的なアイデアをTwitterで実験してみた。

  • Etsyのセラーの中から特にクリエイティブな商品をフォロワーに知らせる
  • ためになるコツや豆知識を共有する
  • Etsyのサイトで近日公開予定のイベントやキャンペーン情報を提供
  • Etsyの各セラーからの情報を共有(リツイート機能を使用)
  • Twitter上でユーザーによってつぶやかれたEtsy関連の質問や悩みをチェックし返事
  • フィードバックやアイデアを即座に集めて蓄え、Etsyのフォロワーの中から有効的にフォーカスグループを作成する
  • Etsyユーザーのお気に入り商品、デザイナーブログやプロジェクトを発掘する
  • 即席の調査やフィードバックとして使う
エッツィ―のTwitter

エッツィ―のTwitter

コミュニティを育てたり、貪欲にユーザーから学ぼうと努力し続ける会社にとっては、Twitterは「たくさんの人の集合的な知能をつなぎ合わせる素晴らしい」ものになるだろう。

EtsyはTwitterの便利なコンテンツは、新規顧客を開拓する機会も得られることに気づいた。Etsyのセラーが投稿した、特に独特でクリエイティブな手作り作品についてつぶやくと、人気の商品はEtsyのフォロワーによってリツイートされるので、Etsyセラーの逸品がより多くの人々に見てもらえるというわけだ。

ポイントはこれ!

サイトに関わる人達、例えば、スタッフやそのサイトに参加するメンバーの素晴らしいアイデアや商品をシェアすることで、Twitterアカウントの価値が上がる。素晴らしいアイデアは何も独りで創りだして配信する必要はない。

良質なアイデア、情報のハブとなろう!

参考サイト

・Etsy http://www.etsy.com/ ・Etsy(Twitter) http://twitter.com/#!/etsy ・jeffbullas.com http://www.jeffbullas.com/2010/01/18/twitter-5-business-case-studies/

プロフィール

久保 圭樹 久保 圭樹

株式会社ネットビジネスエージェント代表取締役、Webディレクター。「すべてのクライアントのウェブマーケティングを成功に導く」ことをミッションに掲げ、実際の現場で得たウェブマーケティングのノウハウを提供しています。

記事が面白かったらぜひシェアをお願いします。

report

この記事への感想・気付き・コメントなど